成年後見制度を活用して医療と介護、財産管理、遺言書の作成や相続のご相談と支援を|越谷市

成年後見制度

成年後見制度は、あなたらしい老後を支えます

判断能力が低下してからの支援は「法定後見制度」です。
判断能力があるうちに自分で決めておくのは「任意後見制度」です。
もしものために、元気なうちから備えておきましょう。

支援活動のごあんない

任意後見制度

元気なうちに後見人となる代理人を選んでおくことをおすすめします。
当センターではご要望にあう会員、もしくはセンターがあなたの将来をサポートします。

もっと詳しく

委任契約

判断能力があっても財産管理や難しい契約などについてアドバイスし、悩むことなく安心した生活ができるようにサポートします。

もっと詳しく

遺言書作成

遺言は最後の意思決定です。
遺された人たちに自分の気持ちを伝えたり、争いごとが起きないように遺言書の作成についてアドバイスをします。亡くなった後も、遺言執行人としてお手伝いします。

もっと詳しく

死後の事務委任

どの支援も本人の死亡によって終了します。
そのため、事後の事務委任をすることで、葬儀や埋葬、遺品整理や部屋の明け渡し、行政への各種届出などを行います。
子どもがいなくても死後のことも安心できます。

もっと詳しく